経過報告 5ヵ月後

しばらくブログをご無沙汰してしまったが、
6月に入ったので、5ヵ月後の体重測定をした。
いつもと違うスーパーマーケットの体重計で量ったので、
もしかしたらちょっと誤差があるかもしれないが、
いちおう現状維持。
数字的には増えても減ってもいなかった。

しかし、なんとなく、あちらこちらがタプタプして来た気がする。
と言うのも、セールで買ったアイスクリームを毎朝の様に
朝食代わりに食べる、という暴挙に出ているのだ。
タプタプしてくるのも当たり前だ。
気分がユルユルのままなのである。

そんな状況だが、今日から子ども達は長い夏休みに入った。
8月下旬の新学期まで、たっぷり2ヵ月半もある。
毎日、子ども達を連れてのお勤めになる。
どうにかして体力を消耗させなければ、
ひっきりなしにしている兄弟喧嘩に拍車が掛かってくる。
自分自身の正気を保つためにも、
子ども達と一緒にプールに行ったり、
涼しい時間に散歩したりしようと思う。

次回こそは、いい結果報告をしたいものだ。

経過報告 4ヵ月後

先日、3ヵ月半後の経過報告をしたばかりだが、
リズムを戻すためにも、買い物のついでに体重計に乗ってきた。

1ヵ月後  -6ポンド
2ヵ月後  -4ポンド(スタート地点から―10ポンド)
3ヵ月半後 +4ポンド(スタート地点から―6ポンド)
4ヵ月後  -3ポンド(スタート地点から―9ポンド)

ポンドという単位で数字を誤魔化しているフロリダ娘であるが、
キログラムを使えば―4キロという冴えない結果である。

定期的な運動の再開は、なかなかリズムが戻らず、
一度自宅でエクササイズをしたのみ。

食事は、夕食は特に、炭水化物や油ものを摂らないようにしている。
しかしチョコレートやスナックのつまみ食いは度々してしまう。

まだまだダイエット暗黒期は続くのか・・・。

経過報告 3ヵ月半後

新年の抱負として掲げた減量作戦の経過報告を怠っていた。


毎月、最終日を体重測定日と決めていて、
最寄のスーパーマーケット店内にある体重計に乗りに行くことにしていた。
しかし3月末に腰がおかしくなり、極力外出しない様にしていたので、
3ヶ月後の公式体重測定をしていなかった。

「自宅で計れよ!」と思われて当然だが、
我が家の体重計は安物で、買った当初から、かなり怪しい。
体重を足の前方と後方に移動した場合に2ポンドほどズレが出る。
乗っていない状態で赤い針を『0』に合わせで計測し、
体重計から降りると赤い針が『0』より少なかったり、多かったりする。
友人が遊びに来て乗った際は、
「この体重計いいわぁ。いつもより4ポンドも少ない!」
と大喜びであった。
最初から全く信用ならない、小憎たらしい体重計だったわけである。


腰の不調が始まってから、かれこれ3週間が経過した。
この間、ウォーキングも自宅エクササイズも全くやっていなかった。
さらに運動をしないと、気分もダレダレになり、
チョコレートをチョコチョコつまみ食いしたり、
フライド・チキンやポテトチップスが無性に食べたくなって
食べ始めると止まらなくなったりしている。
毎日運動していた時は
「せっかく運動してカロリーを消費したのに、これを食べたらダメだっ!」
という使命感が食欲を撃退してくれていたのだが、
そんな凛々しい気持ちなど、皆無の日々である。


こんな状況下で体重計に乗りたいとも思わないが、
それでは不正直な減量作戦の記録になってしまう。
果たしてダレダレの3週間で、どれくらい体重が戻ったのか?
本日、体重測定に行ってきた。

(余談であるが、こちらの人はあまり体重を気にしていないようで、
若いお姉さんであろうが、ドドーンとプラスサイズの人であろうが、
レジからそう遠くない場所に設置された体重計に乗っている。
直径50センチはある大きな円形の目盛りを針がぐる~っと回って
体重を大公開しているのだが、平気の平左である。
日本のスーパーマーケットに体重計を設置して、
どのくらいの人数が公然と体重を量るものか?
私は・・・
いまだに周りに人がいない時を見計らって、素早く乗っている。)

4ポンド(約1.8キロ)ほど増えている。
やっぱり・・・。

しかし、これもいい。
そんなに簡単にスルスル痩せて行ったのでは
デブの名がすたる! と言うものだ。

ブログ的にも、ここら辺で起承転結の『転』が必要だ。
ドラマチックな闘デブ記録でなければ、面白くもなんともない。
あとは『結』をハッピーエンドにすべく、
運動再開、食事制限を頑張るしかない。

経過報告 2ヶ月後

体重を落とす試みを始めて2ヶ月が経過した。

今月は3人の誕生日があり、少々気がゆるんでしまったので、
体重がいくらか増えてしまったのでは!?
と、心配しながら計測。

結果、スタート時点の体重に比べると10ポンド(4.5kg)減った。
先月からは4ポンドの減量。
あぁ、よかった。


最近、仕事が忙しく、歩かない朝の方が多い。
ウォーキング部のメンバーは全く誘いに乗ってこない。

メンバーのゾラさんが、歩かない罪滅ぼしに、
エクササイズ・ビデオのリンクを教えてくれた。
早速、雨が降った日に、自宅でそのビデオに合わせて運動をしてみた。

ムキムキの男性トレーナーと、ハイレグ・レオタードのお姉さんが登場し、
「80年代かっ!」と、ツッコミを入れたくなるルックスと音楽。
どこで見つけて来たのだ、ゾラさん。

ムキムキ・トレーナーは、かなりテンションが高く、
「ハッ!ハッ!」と掛け声も高らかに盛り上げる。
しかし、どうも胡散臭い。
彼が次々繰り出す動きも、何となく素人チックだ。
それでも動いていれば汗が出るし、心臓もバクバクいってくる。
もうこの際、なんでもいいから、とにかくカロリーを消費した者勝ちだ。



だんだんと手段を選ばなくなって来てはいるが、
それでもなんとか、頑張っている。

経過報告 1ヶ月後

ウォーキングと低カロリーの食事を始めて、
約一ヶ月が経過した。

最初の週と比べて体重は6ポンド(2.7kg)減った。

見た目はそれほど変わらず、丸いままだが、
心なしか体が軽くなった気がする。

この調子でゆっくり、焦らず、頑張るのみ。