エンジェルズ・トランペット

ガーデニング熱」を発症した8月下旬に、
デッキ前に植えた植物は順調に育っている。

ある日、水をやりながら突然気付いた。
trumpet bud
つぼみがこんなに沢山!

これは「エンジェルズ・トランペット」という花。
子ども達の学校への通学路に植えてあって、
過去2年ほど、その見事な咲きっぷりに
「うちの庭にも植えたいなぁ」と、
私が密かに慕情を深めていった花である。

毎週開かれる、地元のファーマーズ・マーケットで
この木を並べている出店を見つけた。
ピンクと白の2種類を買ったら、
おばさんが11ドルの大きい木を、
小さい木の値段、1本9ドルにまけてくれた。

だいぶ立派な大きさではあったけれど、
葉っぱに沢山、虫食いの穴があるのに加え、
植えてあるポットが、上の木の大きさに、
どう見てもそぐわないほど小さかったので、
「おうおう。さぞや、窮屈だろう・・・」と言いながら、
庭に植えて1ヶ月あまり。
オクラに似たつぼみが沢山ついたのだった。
それが段々大きくなり、バナナくらいの長さになったと思ったら
trumpet 2
ありゃりゃ!
ある日突然、バナナの先っぽから花がとび出していた!
なんと楽しい花であろうか。

そして数日後には
trumpet3
花が淡いピンクに。

『エンジェルズ・トランペット』とは、これまたいい名前をつけたものだ。

土を掘るのに必死になりすぎて、
どっちがピンクでどっちが白の木か、
分からなくなってしまっていたのだけれど、
そうか、こっちがピンクの木だったのか。

ちなみに白い花が咲くはずの木は
trumpet5
まったくつぼみもつかず。
ハナミズキの大きな木の下になっていて、
ピンクの木に比べると、日陰なのがいけないのかもしれない。
やはり花は太陽を燦々と浴びなければ咲かないのか・・・。

trumpet4
いやぁ、それにしてもうれしい。
と、何枚も写真を撮り続けていると・・・
trumpet&takio
なんか・・・ポーズ決めてくるヤツが。
あなたを撮りたいんじゃ、ないんですけどね。
Comments
Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Trackbacks


Use trackback on this entry.

まとめ【エンジェルズ・トラン】

「ガーデニング熱」を発症した8月下旬に、デッキ前に植えた植物は順調に育っている。ある日、水をやりなが