骨折

6月4日に学校が終わり、8月半ばまで続く長い夏休みが始まった。
子どもたちは開放感に浮かれ、大喜びだったが
1週間もすると
「ヒマだー」「ヒマだー」
の合唱に変わった。

長男はバスケットボールをしたり、
友達に誘われてショッピングモールや市営プールへと、
私の送り迎え付きで行っていた。
しかし次男はやることがなく、
結局Youtubeはしごからの夜更かし→朝起きれない→ゴロゴロ の悪循環。

だらけた生活に終止符を打つべく、6月最後の週は
子どもたち2人共スポーツキャンプに参加した。
午前中はチームスポーツ、午後にはプールへ、
と一日中活動的に過ごし、夜はクタクタになるので9時には就寝。
やっと生活リズムが整ってきたかな?と思った矢先・・・

長男が足首を骨折。

土曜日に友達と一緒にバスケットボールをしに行き、
ふざけてトランポリンで前転をして着地に失敗したらしい。
バキッ!という聞いたことのない音がして、相当痛かった。
変な方向に曲がった足を自分で直した。
スポーツ施設係員からの連絡を受けて迎えにいったら、
痛みに顔を歪めながら、長男がそう説明した。
最初は脱臼かと思ったが、心配だったので
救急センターに連れて行った。

2年前の悪夢が蘇る・・・

あの時と同じ救急センターで、とにかく待たされた。
レントゲンを2枚撮って骨が折れているとわかった。
「手術をする必要があるかどうか、専門家のいる病院へ搬送して
レントゲン写真を見てもらわなければならない」
と言われ、長男は救急車(らしいが、私は見ていない)、
私は自分の車で別の病院の小児科救急センターへ。

そこでも延々待たされ、ようやく整形外科の先生がやって来て
二人がかりでギプスをはめてくれた。
fracture
今のところ手術は必要はないと思うが、
1週間後にもう一度、整形外科でレントゲンを撮り、
今後の方針を決めよう、と言われた。

朝9時頃、軽い朝食を食べてから一切食べず、
骨が折れた午後1時から痛み止めを一度服用したのみ。
よく我慢したと思う。
ようやく開放されたのは夜9時に近かった。

「首の痛みに比べたら、どうってことないよ」

たっぷり1年かかった闘病とリハビリの日々が辛かった分だけ、
また再び動けなくなっても、あれに比べたら大丈夫、と
言えるくらい強くなっている。
精神的にも相当参ってしまった前回とは違い、
今回は回復に向かって前向きだ。
Comments

こどもはすごいな

なんということ! 大変ですね。
でも彼の強さにびっくりです。
首のときが相当だったんでしょうね。
しばらくバスケができなくて彼も残念でしょうけど
早く回復されることを願っています。

砂漠人さん

小さい頃からやんちゃでしたが、怪我もせずに育ってくれて... と思っていたら、体が私より大きくなった今頃このザマです。
首の時は痛みがとにかく長く続いたことと、ハッキリとした診断(骨折など)が出なかった為、周りが理解・サポートしてくれなかった事で相当滅入ってしまったんです。今回はギプスも松葉杖も主張が激しく、100%の骨折じるしが付いているので自分も周りも治療に専念できる。トンネルの先が、出口が見えるのが大きいのじゃないかな?
先が見えないって相当なストレスなんですよねー。

No title

Your means of explaining everything in this piece of writing
is in fact good, every one be able to simply understand it, Thanks a lot.

No title

I am really delighted to read this webpage posts which includes plenty of valuable data, thanks for providing
these kinds of data.

No title

Excellent blog! Do you have any tips for aspiring writers?

I'm planning to start my own site soon but I'm a little lost on everything.

Would you propose starting with a free platform like Wordpress or go for
a paid option? There are so many choices out
there that I'm completely overwhelmed .. Any ideas?
Kudos!
Post a comment
Only the blog author may view the comment.