プロジェクト 『コスチューム』

なんだかんだとしているうちに、
ハロウィーンから1週間が経ってしまった。
遅ればせながら記念として、
初めて手作りしたコスチュームをアップロードしたい。

jellyfish1
次男のクラゲ
jellyfish2

注文は『Man o' War』という巨大なカラフルクラゲだったので、
たまたま見つけたこの傘を使った。
乙女チックなバラ模様の部分は子ども達が虹色に塗った。
でもリボンを使ったので、やっぱり乙女チックな仕上がりになってしまった。

axo1
長男のウーパールーパー
axo2
歩いてみて
axo3
「ずっと四つんばいで歩く」と言うので、
こういう形の作品に仕上がった。


我が家はご近所を回ってキャンディーを集めるのではなく、
毎年、地元の大学キャンパスにある小さな動物園で
学生達が手作りで準備してくれるイベントに参加する。

コスチュームはなかなか好評であった。
キャンディーを配る学生達も、
子ども達がどんな仮装をしてくるのか、楽しみにしている様子で、
我が家の息子達のコスチュームに予想以上の反応を示してくれた。
haloween1

驚いたことに2人ほど、「Axolotl?」とズバリ!言い当てた人がいた。
動物園で働いている学生さんだったのだろうか。

他にも長男を凝視して固まっている子どもや、
すれ違いざまに
「変わったゴジラだなぁ」とつぶやくオヤジさんもいらっしゃった。
オリジナル・コスチューム、意外に楽しい。


息子達のお友達 クリスくん(と言っても27歳)と、
そのママ ナンシー(会場になった大学の講師)が、
息子達に会いに来てくれたのもうれしかった。
halloween4
ナンシーはなんとレディー・ガガに変身しており、
その出で立ちで一日講義をして来た、と言う。
その心意気、あっぱれ!


なかなか楽しいハロウィーンであったが、
苦労とコストを考えると、手作りコスチュームはもう、ないな・・・
というのが正直なところである。
Comments

No title

やっべー!ウーパールーパー、ちょーウケる 笑
アミールが本気で四つん這いで表現してるとこがまたいんだよね~ 笑

うまくできたね
不器用さも創造力でカバーか。
いや不器用とバカにできないかもな。

スィーナはちょっと乙女チックなところがスィーナらしいさが引き立つ気がする。
自分がかわいいってわかってて表情作ってるよ!

よかったー

ウケてもらえたら、作った甲斐があったってもんだわ。
動物園の中でも寝転んだり、茂みに入ろうとしたり、かなりなりきり度高かったよ。
テキトー人間の割には、自分でも満足のいく出来だったと思うよ。

次男は・・・表情作ってんのかなぁ?
よくわかんないけど、いつもニコニコ、素直で可愛い性格だから愛されてるのが伝わるかな?

No title

Very nice post. I just stumbled upon your blog and wanted
to say that I have really enjoyed browsing your blog posts.
After all I'll be subscribing to your rss feed and I
hope you write again very soon!

No title

At this time I am ready to do my breakfast, once having my
breakfast coming over again to read additional news.
Post a comment
Only the blog author may view the comment.